お金を借りれるローン情報2018年度版

銀行や消費者金融などでお金を借りるカードローンやキャッシング情報

大分銀行 フラット35(機構買取型)

   

お申込ご本人またはご親族がお住まいになるための新築住宅の建設・購入資金、中古住宅の購入資金、または住宅ローン借換のための資金としてお使い頂けるローンです。(リフォームにはお使い頂けません。)

【利用対象者】
下記の(1)~(5)のすべての条件を満たす方。
(1) お申込時の年齢が70歳未満で、完済時の年齢が80歳未満の方。
(2) 安定した収入のある方。(原則としてお申込年度の前年収入で審査します)
(3) 日本国籍の方。永住許可を受けている方または特別永住者。
(4) 年収に占めるすべてのお借入の年間合計返済額(「フラット35」を含む)の割合(=総返済負担率)が次の基準を満たしている方。
         年収400万円未満の方、総返済負担率30%以下
         年収400万円以上の方、総返済負担率35%以下
(5) お借入の対象となる住宅およびその敷地を共有する場合は、お申込ご本人が共有持分を持つことなどの要件があります

【融資金額】
・住宅を建設または購入の場合
 100万円以上 8,000万円以下(1万円単位)で建設費または購入価額の10割以内です。
・借換の場合
 「お借換の対象となる住宅ローンの残高およびお借換に伴う登記費用等諸費用」、または「住宅金融支援機構が行う担保評  価額の200%」のいずれか低い額まで、かつ100万円以上8,000万円以下(1万円単位)です。

【金利(年率)】
・全期間固定金利。
・お借入期間(「20年以下」または「21年以上」)とお借入金額(建設費または購入価額の「9割以下」または「9割超」) に応じてお借入金利が変わります。
・商品タイプ「手数料定率型」「手数料定額型」により、金利が異なります。

【返済期間】
・住宅を建設または購入の場合
※下記1.または2.のいずれか短い年数となります。(1年単位)
・借換の場合
※下記1.2.3.のうちいずれか短い年数となります。(1年単位)
 1. 15年以上35年以内
 (お申込人[連帯債務者を含む]が60歳以上の場合は10年以上)
 2.「80歳」-「お申込時の年齢(1歳未満切り上げ)」
 3.「35年」-「住宅取得時に借入れた住宅ローンの借入日からの経過期間
 (1年未満切り上げ)」

【担保・保証人】
<担保>
お借入の対象となる住宅およびその敷地に、住宅金融支援機構を抵当権者とする第1順位の抵当権を設定していただきます。
設定費用はお客さまのご負担ととなります。
<保証人>
不要

※お申し込みの際は、必ず公式サイトにて内容をご確認ください。
大分銀行公式サイトはこちらhttp://www.oitabank.co.jp/

 - 銀行ローン